黒酢の効果・効能

黒酢の効果・効能

黒酢には、様々な効果効能があります。

 

 

特に、ほかの酢にはない豊富な天然のアミノ酸やクエン酸、
コハク酸、有機酸やビタミンとミネラルが豊富に含まれています。

 

 

特に黒酢にはアミノ酸が豊富で、一般のお酢の約10倍も含まれます。

 

 

黒酢に含まれる主なアミノ酸の成分としては、
BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)、アラニン、チロシン、トリプトファン、アスパラギン、
アスパラギン酸、システイン、グリシン、セリン、スレオニン、リジンなどです。

 

 

これらの栄養素が、黒酢の効果や効能を引き立てています。

 

 

また、多く摂取したからといって、
より多くの効果・効能を得られるわけではありません。

 

 

摂取方法や摂取量を守って、
継続的に摂取することが、黒酢の効果・効能を得るポイントです。

 

 

◆黒酢の効果・効能
・高血圧の安定作用
・血糖値の安定作用(糖の吸収を抑制)
・レステロールの改善作用
・中性脂肪の減少作用
・冷え性の改善
・抗酸化作用
・疲労改善
・殺菌効果
・脂肪燃焼
・ダイエット効果
・血管を柔らかくする効果(動脈硬化の改善)
・赤血球変形能を改善
・便秘の改善
・カルシウムの吸収を促進
・肝機能を高める

・免疫力の向上
・尿酸値の安定
・血液サラサラ効果
・脳機能の活性化
・アレルギーの軽減
・更年期障害の改善
・生理痛の軽減
・代謝サイクルの活性化
・肩こりの改善
・美容、美肌の効果(コラーゲン産生を助ける)

 

 

このように、様々な効果や効能が確認されています。

 

 

特にオススメなのは以下のような方です。

 

・疲れやすい
・コレステロール値が気になる
・生活習慣病を予防したい
・血圧が高い
・いつまでも若々しくいたい
・尿酸値が高い
・お酒をよく飲む
・風邪をひきやすい
・ダイエットしたい
・冷え性
・血液がドロドロしている
・お肌が疲れやすい