黒酢と便秘

黒酢と便秘

黒酢便秘の改善に効果的です。

 

 

便秘とは、腸内に便がが長期間溜まった状態です。

 

 

この状態が長く続くと腸内細菌に悪い影響を与えます。

 

 

便がエサとなって、クロストリジウムや
ウェルシュ菌などの悪玉菌が増殖します。

 

 

そして発ガン物質、発ガン促進物質、
アンモニア、硫化水素などの有害物質を発生させます。だ

 

 

さらに便秘が続くと、それらの有害物質は
腸壁から吸収されて、血液に運ばれて体中に行き渡ります

 

 

これが肌荒れなど、様々な病気の原因となります。

 

 

便秘はいろんな判断基準がありますが、
1日でもでないと便秘だといわれています。

 

 

食べたものの消化・排便までの時間は24時間が目安ですから
通常の腸内環境であれば、排便は1日1回以上あるはずです。

 

 

また、便秘は大きく分類すると4つに分けられます。

 

@ダイエット系の便秘
 食事を減らすことにより、便の材料が少ないため。

 

A弛緩性便秘
 大腸の筋力低下による腸管運動の低下のため。

 

B直腸性便秘
 生活習慣がもとで直腸部分の働きが鈍く、
 排泄に必要な運動が弱いため。

 

Cけいれん性便秘
 ストレスが原因で自律神経が乱れ、
 腸の働きに異常が起きるため。

 

 

便秘の原因は、食物繊維不足、運動不足、
ストレス、腸内環境の悪化、水分不足、薬の副作用など様々です。

 

 

それらの原因で、腸の働きが低下し便秘になるのです。

 

 

黒酢は、特に腸の働きを活発にしてくれて、
便を溜め込まない体質にしてくれます。

 

 

腸の働きが良くなると代謝が上がり、
全身の代謝の向上にもつながります。

 

 

また、黒酢は発酵食品なので酵素が含まれています。

 

 

酵素を摂取すると、
腸内の過剰になった活性酸素を減らしたり、
腸内の善玉菌の増加にも効果があります。

 

 

また、酵素を摂取すると
肝臓や胆嚢の働きもよくなり、胆汁の分泌が促進され、
消化吸収が良くなる為、便秘の解消になります。

 

 

その他、黒酢は腸の中で炭酸ガスを発生させ
腸を刺激することにより便通を促します。

 

 

このほかにも、黒酢の殺菌力により、
腸内環境が改善され、便秘の解消に効果的です。